シンガポールのお土産【オーチャード】定番からばらまき用まで入手!

シンガポールのお土産【オーチャード】定番からばらまき用まで入手! シンガポール

※記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

シンガポールの銀座と言われるオーチャードは、ショッピングセンターが立ち並ぶお買い物エリア。

オーチャードエリアでお土産を購入したら良いね、とざっくり思っていたすーママです。

実際に中心部を歩いてみると、オーチャードロードの対面側に行きたくても横断歩道が少ない。地下で繋がっていますが、思ったより複雑で時間もかかってしまいました。

百貨店やショッピングモールが立ち並んでいるため、ある程度お土産購入の目星をつけて行動することをおすすめします。せっかくのシンガポール家族旅行は、お食事タイム、観光にレジャーや、プール遊びとやりたいことが盛りだくさんだから。

定番ものからばらまき土産用個包装のものまで揃う、オーチャードでのお土産探しのおすすめ店を紹介します。少しでも参考になれば幸いです。

オーチャードエリアのお土産

オーチャードロードのシンボル的な存在の高島屋は、ゆったり広さもあり百貨店と専門店街に分かれています。

伊勢丹スコッツ店

在シンガポール日本人御用達の伊勢丹は、程よくこじんまり。2階にお土産雑貨のコーナー、地下にはスーパーがあるので日本人好みのお土産探しにおすすめです。

住所350 Orchard Rd, Shaw House, シンガポール 238868
公式HP伊勢丹スコッツ店
営業時間10:00 – 21:00

お決まりのマーライオンクッキーやチョコレートも、安心して選ぶことができます。クッキーも個包装されているので、お友達に配るときにもありがたいですね。

カヤジャムやジンジャーソース、調味料類に

簡単作れるローカルフードの素も豊富にそろっています。

ラッキープラザ(Lucky Plaza)/チョーさんのお店

オーチャード中心地で、激安のショッピングモール「ラッキープラザ」。フィリピン系の店舗が多く、在シンガポールフィリピン人が多く訪れます。

チャイナタウンと似た品揃えのお土産店も多くありました。地下には、両替店やフードコートもあります。

ラッキープラザの3階にある「チョーさんのお店」。

住所304 Orchard Rd, #03-50 Lucky Plaza, Singapore 238863
Instagramチョーさんのお店
営業時間月 – 土曜 12:00 – 16:00

お店に入ると、日本人のお客さんでにぎわっていました。

彩りきれいなプラナカン雑貨から、バティック柄バッグにポーチ、刺繍巾着など種類も豊富にそろっています。

チョーさんは、上手な日本語で商品の説明をしてくれます。マーライオンクッキーやパイナップルタルトの試食もさせてもらえます。これは個包装だよ〜、と説明してくれるので安心して購入できます。

そして何より、物価の高いシンガポールで、他店よりかなり安い!3つで10シンガポールドルの品も多くあり、コンパクトな店内に驚くほどの品が並べられています。

マーライオンデザインが楽しいペンは、同じものが空港で倍ほどの価格で売られていましたよ。

マーライオン柄のエコバッグも、シンガポール感満載すぎるとこがまた良い感じ。

我が家はゆっくり時間をとれなかったのですが、様々な品が並んでいるので、ここだけでお土産がそろってしまいそうでした。

おまけ。次回行くなら

今回は、行かなかったアラブストリート。ぜひ次回に行きたいとこを備忘録として。

Dilip Textiles

ファブリック大好きなすーママ。インドの職人さんが、ひとつひとつの工程を手作業で行い仕上げる「ハンドブロックプリント」の生地やさん「Dilip Textiles/ディリップ テキスタイルズ」。

国内の輸入雑貨ショップで購入したインド綿のハンカチを愛用中。優しい質感で使いやすく、柄も可愛くてお気に入りなんです。

ランチョンマットやクッションカバーなども販売されています。次回は、絶対行きたいです。

住所74 Arab St, Singapore 199771
営業時間月 – 土曜 11:00 – 18:00

ムスタファセンター

インド系の巨大ショッピングセンター「ムスタファセンター」。食品、日用雑貨、スパイスやアーユルヴェーダのコスメなどがお手頃価格でそろっています。

すぐ近くを通ったのですが、こちらも時間が足りず。一度、行ってみたいかな。

住所145 Syed Alwi Rd, Mustafa Centre, シンガポール 207704
営業時間0:30 – 2:00, 9:30 – 0:00

オーチャードエリアのお土産まとめ

帰国後に旅行のお土産を渡すのは、身近な家族や友人に、お世話になってる方やお仕事&部活仲間など。ほんの気持ちやご挨拶であっても、やっぱり自分がもらって嬉しいもの、欲しいと思うものを渡したいと思いますよね。シンガポールお土産選びは、なかなか悩みました。

シンガポールならではの名産品が少ないからかもしれません。表示を確認すると、フィリピンだったり、小物も明らかにインドネシアやベトナムのものじゃない!?という品が多い。多民族国家なので当然なんですけどね。

結果見返すと、おすすめ店舗は日本人に安心のお店ですね、笑。

買い足りない分は、最後に空港で定番のTWGなどを購入しました。円安の影響もあり一箱3,000円くらいだったので、少しお安く購入できた感じかな。

限られた時間で探すお土産、少しでも旅行の際の参考になると嬉しく思います。

なかなかお土産探しの時間が取れない場合や、スーツケースに綺麗な状態で収まらなさそうなときなど、お土産・お取り寄せサイトを利用するのもあり。大手旅行会社JTBグループのショッピングサイトなら、安心感もありますね。

>> お土産・お取り寄せならJTBショッピング

シンガポール観光、KLOOKのクーポンを利用してお得に予約できます。

タイトルとURLをコピーしました