マリーナベイサンズ展望台!サンズスカイパークの料金や行き方・割引は?

マリーナベイサンズ展望台!サンズスカイパークの料金や行き方・割引は? シンガポール

※記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

シンガポールに来たら、劇場版「名探偵コナン 紺青の拳」の舞台にもなっているマリーナベイサンズには行ってみたいよね〜。と、じゃーくん。映画の中でも、メインとなるスポットだったからね。

屋上のインフィニティプールは、マリーナベイサンズホテル宿泊者のみ利用可能。屋上展望台のサンズスカイパークなら、宿泊者以外でも入場できます。

夜景も気になるとこでしたが、お昼間の絶景も素晴らしい!

マリーナベイサンズ展望台へのアクセス、料金や割引クーポン情報を紹介していきます。シンガポール観光の参考になると幸いです。

マリーナベイサンズ屋上展望台のサンズスカイパーク

2011年のオープン以来、沢山の観光客を集めているマリーナベイサンズ。ホテルだけでなく、カジノ、レストラン、ショッピングモールなどの施設が含まれた統合型リゾートです。

3つの塔で形成されているマリーナベイサンズの突き出た部分が、サンズスカイパーク展望デッキ。360°パノラマで、マリーナ湾やシンガポールの街並みを望めます。

サンズスカイパークへの行き方・アクセス

マリーナベイサンズのMRT最寄り駅はベイフロント(Bayfront)駅です。

マリーナベイサンズには3つのタワーがあり、サンズスカイパークへの入り口は、ホテルタワー3の北の外側にあります。

オープンの11時前頃に到着しましたが、すでに長蛇の列。その後もどんどん列が長くなっていました。入場制限をしながら、順番に案内していました。

エスカレーターで、チケット売場入り口の地下1階に降ります。

受付後、ファミリーやグループ毎にデジタル写真を撮影してもらい、エレベーターで56階に向かいます。

入場券に、以下のサービスが含まれて、オンラインで配信されます。(無料チケットには、適用されません。)

  • デジタル写真5枚
  • 「マジックショット」2枚(アニメーション/インタラクティブを使用したショートビデオ)

すっかりデジタル写真のことを忘れてしまっていたすーファミリー。確認した時には、すでに有効期限切れになってしまっていました、。、気をつけてください。

サンズスカイパーク営業時間

  • 毎日 11:00〜21:00

最終のチケット販売、入場は午後8時30分までです。

サンズスカイパークチケット料金

サンズスカイパークのチケット料金です。

大人 S$32 
小人(2〜12歳)・シニア(65歳以上) S$28
ファミリーパッケージ(大人2名と子供名) S$98

サンズスカイパーク割引チケット

我が家は、当日の朝にKLOOKで予約して向かいました。購入のタイミングでどこがリーズナブルか確認して、割引チケットを入手するのが良いかと思います。

>> KLOOK – スカイパーク展望デッキ

>> KKday – スカイパーク展望デッキ

>> Rakuten Travel Experience – スカイパーク展望デッキ

下記のリンクからKLOOKの会員登録すると、登録後に500円クーポンがもらえます。

帰国後、dポイントクラブで無料クーポンがあることを発見しましたよー。2023年12月22日までの有効期限。タイミングの合う方は、ぜひこちらよりご確認ください。

サンズスカイパークの眺望

地上200mからの眺望。

マーライオンも小さすぎて、どこかわからないほど。

シンガポールフライヤー方面から、

ガーデンズバイザベイ方面。空が間近に感じられます。

屋上レストランCÉ LA VI横も階段から57階に上がれますが、CÉ LA VIに展望デッキ側からは入れません。

その下に売店もあります。

お菓子や飲み物、アルコールも注文できます。

ベンチもあるので、街並みを望みながらくつろぐこともできます。昼間は、日差しが強くかなり暑いです。

入場までは長蛇の列でしたが、展望デッキは広く人の多さをまったく感じさせません。

サンズスカイパークのまとめ

サンズスカイパーク展望台へのアクセス、料金や割引チケットを紹介させていただきました。

地上200mからは、360°パノラマで、マリーナ湾やシンガポールの街並みを望めます。昼間の絶景も最高ですが、次回は夕暮れとき〜夜景の時間に再訪してみたく思いました。

入場が混み合う時間帯もあるため、事前の割引チケット購入をおすすめします。

タイミングが合う方は、dポイントクラブの無料クーポンも利用してみるとお得ですね。

チケットを購入された方は、オンライン配信のデータも忘れないようにダウンロードしてください〜。

【JTB】最安値ツアーもかんたん検索!アジア特集をチェック

タイトルとURLをコピーしました