【ロイヤルパークホテル東京/日本橋】エグゼクティブラウンジ宿泊記ブログ

【ロイヤルパークホテル東京/日本橋】エグゼクティブラウンジ宿泊記ブログ 国内、ホテル。

※記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

度々東京への出張があるすーパパ。コロナ明けは、東京のホテル価格が高騰していて、日帰りでがんばったりもしているこの頃です。

定番のマリオットボンヴォイのホテルに宿泊して、ラウンジでまったりのんびりしたいところですが、なかなかのお値段で、。

一休.comでリサーチしていると、タイムセールもありお得になっている「ロイヤルパークホテル」のクラブラウンジが利用できるプランを発見!

映画の舞台にもなった豪華なホテル、エグゼクティブラウンジにアクセスできてこのお値段なら、一度泊まってみたよねー、とポチッと予約宿泊してきました。

  • クラブラウンジアクセス付きで比較的お手頃価格
  • スッタフの対応サービスも高評価
  • 便利なローケーション

立地もよくて、ホテル価格が高騰しているなか、比較的お手頃価格でラウンジアクセス付きプランのある「ロイヤルパークホテル」のお部屋やラウンジ詳細等、実際に宿泊してきたレビューになります。

ホテル探しの参考になれば幸いです。

ロイヤルパークホテルについて

日本橋に位置する「ロイヤルパークホテル」。東京メトロ「水天宮前駅」に直結しているため、雨の日も便利で快適です。

公式HPロイヤルパークホテル
客室数419室
チェックイン15:00~27:00
チェックアウト12:00
お子様小学生以下はベッド1台につき1名まで添い寝可
住所東京都中央区日本橋蛎殻町2-1-1
TEL03-3667-1111
アクセス東京メトロ半蔵門線「水天宮前」駅直結
東京メトロ日比谷線「人形町駅」より徒歩約5分
都営浅草線「人形町駅」より徒歩8分
東京駅より2km(車で10分)
東京シティ・エアターミナル(TCAT)に隣接
駐車場一泊 1,500円

チェックアウトが12:00なのは嬉しいところ。お子様の添い寝も小学生以下まで可能です。

>> 一休.com – ロイヤルパークホテル

>> 楽天トラベル – ロイヤルパークホテル

>> ヤフートラベル – ロイヤルパークホテル

>> じゃらん – ロイヤルパークホテル

ロイヤルパークホテルの宿泊レビュー

豪華なシャンデリアが印象的な老舗ホテル。

エグゼクティブラウンジでのチェックインができるとのことで、案内していただきました。

宿泊した部屋/エグゼクティブフロア スタンダードツイン

宿泊した部屋は、18階エグゼクティブフロアのスタンダードツインです。広さは、26平米。

デスクもあり、全体的に落ちついた雰囲気できちんと整頓されています。

ミネラルウォーターと電気ケトル、エグゼクティブフロアにはネスプレッソが用意されています。冷蔵庫は、空っぽタイプでした。

クローゼットには、沢山のハンガーとバスローブ、スリッパ、消臭スプレー、セキュリティボックスと揃っています。ベッド周りには、ルームコントローラーのタッチパッドやコンセントと心配りが感じられました。

ウェットエリアは、少し古さを感じてしまいます。

アメニティ類が充実しています。マウスウォッシュに、バスアメニティは、ロクシタン。アルガンオイルを含んだTHE SKIN DELIGHTSのスキンケアも用意されています。

エグゼクティブフロアでもスタンダードツインなので、お部屋の広さといいこんなもんでしょうか。

エグゼクティブラウンジ

ロイヤルパークホテルのエグゼクティブラウンジは、最上階の20階にあり、エグゼクティブフロア宿泊者が利用できます。

ラウンジでのチェックイン(17時過ぎ)は、カクテルタイム時でした。季節てきにも温かいおしぼりと柑橘系ホットドリンクのサービスでした。

エグゼクティブラウンジの営業時間とフードプレゼンテーションは、下記のとおり。

エグゼクティブラウンジ営業時間 7:00〜21:00
  • ティータイム 11:00〜17:00(ラストオーダー16:30)
  • カクテルタイム 17:00〜20:00
  • 朝食 7:00〜10:00(最終入店9:30)

添い寝の子供は、朝食・ティータイムの利用はできますが、17時以降、小学生以下の子どもは入室できません。

宿泊者を訪問される方は、利用料金(朝食 4,000円、ティータイム 3,500円、カクテルタイム 9,000円)で宿泊者と一緒にラウンジを利用可能。

エグゼクティブフロア特典
  • エグゼクティブラウンジでのチェックイン
  • エグゼクティブラウンジの利用(フードプレゼンテーション)
  • 宿泊者専用ジム24時間利用
  • 15時までのレイトチェックアウト(部屋状況に応じて)
  • ミーティングルーム2時間まで利用可(予約制)
  • LA VILLA Spa by L’OCCITANE Tokyo の優待

ティータイム/カクテルタイム

ティータイムは、コーヒー紅茶などのドリンクとスコーンやサンドイッチなどの軽食が楽しめます。チェックイン時には、ティータイムが終了していたため、カクテルタイムから紹介していきます。

アルコールの種類はかなり豊富で、シャンパンは、モエ・エ・シャンドンやカヴァ。白ワイン・赤ワインもそれぞれフランスのものとカリフォルニアの2種用意されていました。

生ビールにカクテルの他、焼酎やウイスキー、梅酒なども揃っています。

フード類には、サラダやチーズ、ナッツ等のおつまみ系からホットミールまで。

夜景を眺めながら、こだわりのオードブルとシャンパンをいただく贅沢な時間。仕事のつかれも癒やされますね。

カクテルタイムの時間も、とくに混み合うこともなくゆったりと過ごせました。

朝食

朝食もラウンジにて提供されます。1階シンフォニーでの朝食は、特別料金2,000円で利用できます。

贅沢に朝から、スパークリングワインが提供されています。

サラダコーナーには、レタス、トマト、人参、水菜などのフレッシュ野菜に、ごぼうやポテトサラダ等々。ベーコン、ひよこ豆、もち麦、かぼちゃの種、クランベリー等々のトッピングとフルーツを添えて出来上がるパワーサラダ。

エッグステーションでは、具材を選べるオムレツにスクランブルエッグ、目玉焼きから選べます。

スクランブルエッグやソーセージの定番メニュー、朝カレーにパンの種類もたくさん揃っていました。ご飯、ご飯のお供が揃っているのですが、なぜかお味噌汁はありませんでした。

シリアル、ドリンク、フルーツも各種そろっていました。

ラウンジスタッフの方々も常に丁寧で好印象、朝から東京タワーを眺めながらの朝食で大満足でした。

ジム

5階にある泊者専用のジムは、24時間利用できます。エグゼクティブフロア宿泊者は、無料で利用できるのが嬉しいですね。

一休.comより

ロイヤルパークホテルの総評

ロイヤルパークホテルのエグゼクティブフロア、ラウンジの内容を紹介させていただきました。

ラウンジの利用できるホテルとしては、比較的お値段もお手頃なのが何よりありがたい。東京駅や羽田空港までのアクセスも良いので、旅行でゆっくりしたいときには、レイトチェックアウトや長めのティータイムも利用できておすすめですね。

すーパパとお仕事仲間も出張利用で、贅沢時間を過ごしてリフレッシュ出来たようです。

今回は、「クラブフロア」のこだわり検索ができる、見やすくて予約もし易い一休.comを利用しました。

↓予約、宿泊価格のチェックはこちら↓

>> 一休.com – ロイヤルパークホテル

>> 楽天トラベル – ロイヤルパークホテル

>> ヤフートラベル – ロイヤルパークホテル

>> じゃらん – ロイヤルパークホテル

タイトルとURLをコピーしました